感覚の体験の中から思考力が育つ時期、自然は最良の遊び相手 感覚の体験の中から思考力が育つ時期、自然は最良の遊び相手
幼児期は、五感を通して、具体的にモノを感じ考えていく傾向が強い時です。

お知らせ

平成31年度4月採用教員の募集 を開始しました。(2018.10.12) は終了しました。(2018.11.28)

31年度の園児は、各年若干名募集しています。詳しくは入園案内をご確認ください。(2018.11.28)

2018年2月17日, 18日に幼児の生活と表現展2018を開催します。(2018.2.6)

保育について

 当園は、檸や樫、桜などの大きな樹木で構成された屋敷林、武蔵野に残された歴史ある森の中にあり、この屋敷林は、「杉並らしいみどりの保全地区」の1つに選ばれております。
 園舎のある園庭を中心に、北側には竹の子村(竹林)、南側には菜園と桜のある広いグラウンドがあります。
 その中で季節の変化を感じながら、様々な実体験を通して、子ども達が本来持っている力を育んでいきたいと願って、保育を考えています。
 草や土、そして小さな生きものなどの自然に触れることをはじめ、栽培活動、描画活動、色々な形で音楽に親しむこと、木片や泥粘土などを手にして作ることなどは、大切にしている活動です。
 それぞれの活動を、その年齢の心身の発達や友達関係、興味のあり方などにあわせて計画を立てております。

園の概要

所在地 〒167-0022 東京都杉並区下井草4-20-3
Tel. 03-3395-3636 
Fax. 03-3301-2188
設立 1966年
敷地 約8,910平米
園舎 約825平米 木造平屋(耐震改修済み)
敷地の構成 園舎敷地、竹の子村(竹林)、グランド、菜園(さつまいも等)

ご見学


お子さんの入園をお考えの方は、園庭にて可能です。
事前に園にお問い合わせください。

お問い合わせ


Tel. 03-3395-3636
受付時間:平日のみ 13:00~16:00

アクセス


  • 西武新宿線井荻駅より 徒歩7分
  • 荻窪駅より
  • 下井草駅行バス 妙正寺池バス停下車 徒歩4分
  • 井荻駅行バス 下井草五丁目バス停下車 徒歩4分

自転車駐輪場有り ※園専用駐車場はありません